万化を楽しむ!

アラサーリーマンが日々思いついた事を書き殴ります。妻も私もオタクな為、オタク関連多めです。

スズキ スイフトRStに試乗&商談してきた話【感想】

f:id:LuckyWhale:20180106233353p:plain

車買い替え計画。

www.banka-enjoy.jp

随時進行中なのですが、今回の試乗者はスイフトのRSt。

スイフトは2017年1月にフルモデルチェンジを行い、同年7月にフルハイブリッドモデルを追加するなど、スズキを代表とするコンパクトカー。 コストパフォーマンスと走りを両立するコンパクトカーとして全世界で売られている車です。

買い替え計画の候補車であるホンダのフィットのガソリン車に試乗し、何故かその前に試乗したフィットハイブリッドの良さを再確認する結果となった後、その同日に勢いに乗ってスズキのディーラーにアポ無し突撃したのでした。

www.banka-enjoy.jp

行ったのはまぁまぁ近いそこそこのディーラー。 3時過ぎに入ったのですが、混雑してはいないものの、それなりに人がいます。

軽く試乗車を調べていったつもりでしたが、このディーラーにあったスイフトスイフトRStというモデル。 うむ、本当はフルハイブリッド車に乗りたかったのですが。

試乗の前にスイフトのモデルについて聞いてみました。 この車、やたらとバリエーションが豊富なんですもん。

続きを読む

ホンダフィット 13G・L Honda SENSINGに試乗&商談【感想】

f:id:LuckyWhale:20180106215017p:plain

2018年車買い替え計画の候補車であるホンダのフィット。早速試乗してきました。

www.banka-enjoy.jp

付いてくれたディーラーマンの方は営業の鏡、といった方で、結構グイグイくる人だったのですが、商談終わりに何故か次の土曜日にまた来てくださいね、と言い放ち、ご丁寧にその日の夜にポストに来てくれてありがとうハガキを投函、と売る気満々で攻められたのでした。

んでまんまとホンダディーラーを再訪したのですが、まぁフィットのガソリンモデルも乗ってみようかな、と。 正直燃費だけで考えるとハイブリッドとガソリン車の価格差は到底ペイできるものではありませんからね。

外観とかは結構好みでしたが、冷静になると30万円とか普通に大金ですよ。

着くなりその話をすると早速ガソリン車に試乗。

すると割と普通だな、と思ったハイブリッド車との違いをガッツリ感じる結果となったのでした。

続きを読む

ホンダフィット HYBRID・S Honda SENSINGに試乗&商談【感想】

2018年車買い替え計画。その前述譚として描いたこちらの記事ですが、

www.banka-enjoy.jp

購入候補として挙げたのは

・「マツダ デミオ

・「ホンダ フィット」

・「スズキ スイフト

細かいグレードやディーゼル、ハイブリッド等ありますが、基本線はこの3車。その下調べとして試乗しようと動き始めた訳ですが、一番最初に乗ったのはホンダのフィット。

とりあえず時間が空いたのと、一番近くにあったからという理由なんですが、新年初売り、という事もあり、様子を観に行ってみようかと。去年もマツダデミオに試乗してみたのですが、

www.banka-enjoy.jp

その時は会社の友人の紹介で一緒についてきてもらったのでソロでディーラーへ行くのは初めてで結構緊張しました。 というのもアポ無しで突撃しても良いものか、という疑問があったためです。

ネットで情報収集してみるとアポ有り、無しどちらでも良い、という感じでしたが、初売りの混雑感がわからなかったため事前に電話。 午後一に電話するといつでもどうぞ、との事でしたので15分後に行きます、という事で最寄りのディーラーへ。

事前アポがあった方がスムーズなことは間違いないようです。 記事名からお分かりの通り最初に選んだのはホンダ。

そして試乗したのは「フィットHYBRID・S Honda SENSING」というハイブリッドの最上位グレード。

f:id:LuckyWhale:20180104171715p:plain

そもそもハイブリッドが必要かどうかという問題もありますが、一番高い奴に乗っておけばとりあえず問題ないでしょう。

続きを読む

【新車】2018年車買い替え計画【コンパクトカー考察】

さて年も明けました。読者さんとかいないと思いますがこんにちわ。

更新間隔が開きまくったり、取り扱うネタがブレまくったりしている本ブログですが、自由闊達がモットーなので気にしません。 去年の今頃、こんな記事を書きました。

www.banka-enjoy.jp

地味にこの頃から買い替えを検討していましたが、紆余曲折あり、今年2018年3月位を目途についに実行の目途が立ちました。 よって候補車の選定を記事にしてみようかと思います。

結構需要あると思うんですよね、車の買い替え記事って。私もそれなりに真面目に候補を絞ってきたと思っています。

まず今乗っている車ですが。スバルのR2という車。

f:id:LuckyWhale:20170116125138p:plain

こんな外観です。

購入したのは2011年のまさに今の時期。大凡7年間乗った事になります。ディーラーの試乗車を中古で購入し、その時は確か3000km程度の走行距離でしたが、2018年の時期で100000kmオーバー。買い替えの大きな理由はこの走行距離ですね。

当時は車に興味が無く外見の可愛さだけで選びましたが、良い車でした。中々軽快で高速道路も頑張って走ってくれましたし。

まだまだ乗れなくもないですが、時期としてはそれなりに適当であるかと。 あとは安全性。現在は年間走行距離が10000kmはいっているので妻帯者としてはなんの安全装備もない軽自動車に乗っているのが不安でした。

ぶつかったら死にますな。今の軽自動車はそれなりに安全性も考慮して作られているかと思いますが、なんにせよ7、8年前の車ですから。 という事で次は普通自動車を第一条件と考えました。

・今まで軽自動車しか乗ったことがない。

・軽は物理的な耐久性が不安。

・安全装備は普通自動車の方が充足している(平均的に見て)。

こんな感じですね。さらに、

コスパも考える。

・基本通勤+買い物、よって99.9%は乗って2人。

という事から「コンパクトカー」が第一候補です。

続きを読む

ウイイレ2018 ビカム・ア・レジェンド 実践 ちょっとお役立ち攻略&メモ


【公式】ウイニングイレブン 2018 / E3トレーラー

さてさてウイイレ2018攻略記事第2弾のビカム・ア・レジェンド攻略です。

このモードはパワプロでいうところの「マイライフ」モードに近い感じで、1人の選手となってプロサッカーの世界を体験していくモードです。 しかしパワプロのマイライフとは違って他の選手や彼女との交流は全くなく、年俸も設定されてはいるものの全く使い道がありません。

所属チームや育成方針を決定し、淡々と年数と育成を行っていくモードといえましょう。育てた選手はマスターリーグや対戦で使用できる、との事です。「muclub」では使えないんでしょうか。 私が始めた理由はマスターリーグで転生したイブラヒモビッチ選手がなかなかオファーに答えてくれないので、ヘッドが強いFWを作ってみよう、と思ったことです(笑)

最初はキャラエディットですが、身長の項目は超重要項目ですよ。フィジカルやジャンプのステータスがいくら高くても元の身長が低ければ空中戦で勝利するのは難しいです。 あとは出場する試合数が成長のカギになっているので、国籍は代表は弱いところが良いです。

私が選んだ国は「日本」。ニッコリ。

選手の初期値はポジションとプレイスタイルでほぼ固定っぽいですね。もちろん私はセンターフォワードをチョイス。うむ最初は弱い。とはいってもJリーグ所属選手程度の総合力は持ち合わせています。

さて本格的は育成にはいっていきましょう。

www.banka-enjoy.jp

www.banka-enjoy.jp

続きを読む