万化を楽しむ!

アラサーリーマンが日々思いついた事を書き殴ります。妻も私もオタクな為、オタク関連多めです。

食レポ ローソン 宇治抹茶ラテ 感想

皆さん抹茶は好きですか? 私は好きになりました。

昔は抹茶があまり好きではありませんでした。 苦いのが苦手だったんですね。

なので抹茶味のスイーツをなんとなく敬遠していました。 ですが実際に食べてみると、苦すぎる抹茶味のスイーツというのはほとんど無く、むしろ程良い苦味が逆に美味しいという事に気がつきました。

コンビニスイーツのレベルの向上というのもあるのかもしれませんが、今更ながらに抹茶味のスイーツの美味しさを知って今は積極的に食べるようにしています。

私の舌は子供舌なんです(笑)

そんなこんなで今回はこちら

f:id:LuckyWhale:20160510100018j:plain

ローソンで購入の宇治抹茶ラテ。 税込245円で購入。

商品名にラテって入っているのですが、ぱっとみゼリー主体のカップスイーツに見えます。 ラテとは多分カフェ・ラテの事だと思うのですが、エスプレッソと牛乳を混ぜた飲み物がラテだと認識していました。

上にミルクっぽいのがのっかっているからラテなのかな? まぁ細かい事はいいんです、美味しそうだから(笑)

辻利一本店の宇治抹茶を使用したカップスイーツ

さてさてまずは蓋を開けてみます。

f:id:LuckyWhale:20160510101113j:plain

上部にはたっぷりのクリームが。 さっそく食べてみます。

f:id:LuckyWhale:20160510101835j:plain

上部のクリームから。トロっとしていてかなりミルク感が強めです。 それでいて甘さ控えめですね。

抹茶のミルクムース部分はミルク感と抹茶感のバランスが凄く良くてやわからかく、舌触りもなめらかでとても食べやすいです。

そしてその中に入っているダイス上の抹茶ゼリーはしっかりと抹茶の味と苦味を感じます。 この抹茶の苦味ですが、私が不快に感じる程ではない絶妙な苦味で、美味しさを引き立ててくれます。

私はクリーム部分、ムース部分、ダイスゼリー部分全部を一度に食べるのが一番好みでした。 クリームとムースのまろやかさとダイスゼリーの苦味が絶妙でこれは相当美味しい抹茶スイーツですよ。

あとボリュームも満点でかなり食べ応えがあったのもポイント高いです。

全体のバランスが絶妙な抹茶のカップスイーツ

商品名にラテとはあるものの、クリームと抹茶の相性が絶妙の抹茶カップスイーツでした。 ミルク感と抹茶の味と苦味のバランスが絶妙で、ボリューム感も満点です。

カロリーはf:id:LuckyWhale:20160510103526j:plain

カロリーは249kcalと全体で見ると低いというわけではないようです。 甘さはかなり控えめですので男性の方にもおすすめです。

苦味も少しですがあるので大人向けとも言えるでしょうか。 そんな抹茶のカップスイーツ、味もコスパも抜群に感じました。

少しビターなスイーツが食べたい時などに、ご賞味いかがでしょうか?

www.banka-enjoy.jp

www.banka-enjoy.jp