万化を楽しむ!

アラサーリーマンが日々思いついた事を書き殴ります。妻も私もオタクな為、オタク関連多めです。

docomoの2016年夏モデル一覧と比較 Androidスマホ機種変更を検討中 

f:id:LuckyWhale:20160601152315p:plain

画像出典:NTT docomo

現在使用しているスマホが6月で2年、そろそろ機種変更を検討しています。

ガラゲーからスマホに乗り換えたのが4年前でした。 当時はまだスマホがそれほど浸透しておらず、私の周りの同世代以下もそこまでスマホの必要性を感じていないようでした。

私も特に動機があるわけでもなかったのですが、時代に乗るか、とスマホにしてみたら、あら便利。 今は日常の生活に無くてはならないガジェットです。

そんな私が現在使用しているスマホは「GALAXY S5 SC-04F」。その前もGALAXYでした。 私は一応SONY信者だったので最初にスマホを持とうと決めた時まず検討したのがXperiaでした。

しかしその時たまたま在庫が無く、地元ヨドバシの店員さんおすすめのGALAXYを購入しました。 今思えばチョロイ客でした(笑)。

その時すでに話題になっていたiPhoneも検討しましたが、私は一貫してdocomoの同じ番号を使用していたためキャリア変更に抵抗があり断念しました。 韓国だ、サムスンだと別の所で話題にもなっていたようですが、使用感に問題があるわけでもなく、特に目立った不具合もなく、一台目のGALAXYは快適でした。

私の適当な扱いによる、たび重なる落下による液晶破損と2年という分割支払いを乗り越えたため、一台目のGALAXYも2年で天寿を迎えました。 この時の機種変でも再度Xperiaを視野に入れていました。

しかしふらふらと最寄駅の家電店に行って店員さんに話を聞くと純粋な性能ではGALAXYがトップクラスであるとの事。

一台目のGALAXYに特に不満も無かった私は、次もGALAXYを選びました。 それが現在使用している「GALAXY S5 SC-04F」です。

そんなS5も別段不便を感じているわけではありませんが、節目の2年という事、丁度夏モデルが登場するという事で買換えを検討中です。

現在同キャリアでの機種変更には目立ったデメリットが無いようですが、分割で機種代を支払っている場合、大抵は「月々サポート」という割引がかかっていると思います。

分割が残っている場合に新たに機種変更を行うと、残支払い分の月々サポートが消滅してしまうようです。 ここは要注意ですね。

docomo 2016年夏の新機種は5種類

今年のdocomoの夏の新機種は5種類。

Xperia X Performance SO-04H 6月中旬発売予定

・Galaxy S7 edge SC-02H 5月19日発売

AQUOS ZETA SH-04H 6月上旬発売予定

・arrows SV F-03H 6月下旬発売予定

・Disney Mobile on docomo DM-02H 7月上旬発売予定

上からSONYサムスン富士通SHARP、LGとなります。

f:id:LuckyWhale:20160601112649p:plain

2016年夏モデル スマートフォンのスペック比較表(初版) : ドコモ スマートフォンおすすめ情報局より引用。

上記のスペック表を引用させていただきました。 う~む、しかしこれだけ見てもはっきりいってよくわかりませんね。

そこまで大差は無いように感じるのは私が素人なのかも知れませんが、普通の人も良く分からないと思います。

なのでdocomoから出ている新製品ラインナップの参考資料を見てみたいと思います。

Galaxy S7 edge SC-02H

f:id:LuckyWhale:20160601115448p:plain

NTT docomo公式HPより引用

・両面エッジデザインで持ちやすい~5.5インチながら横幅73mmで手にフィット~。

■ しっかり持ちやすいデュアルエッジスクリーン×背面カーブ。3Dガラスの採用により、ディスプレイの両端がカーブしたデュアルエッジスクリーンを実現。背面も同様にカーブさせ、大画面と握りやすさを両立。

■ 大画面とスリムフィットを両立。約5.5インチ大画面ディスプレイ。約5.5インチの大画面でありながら、狭額縁デザインにより、手にフィットするサイズ感を実現。動画やゲームなどを大画面で臨場感たっぷりに楽しめます。

■ 進化したエッジスクリーン。エッジスクリーンの表示スペースが拡大。よく使うアプリやお気に入りの連絡先に、素早くアクセスできるように なりました。

・防水スリムボディにドコモスマホ最大容量電池3,600mAh+高速CPU搭載。

■ 動画も音楽も長時間楽しめるドコモ史上最大3,600mAh大容量バッテリー。動画や音楽、ゲームなども長時間、存分に楽しめます。

■ シーンに合わせて省エネ、多彩な省電力設定。通常の「省電力モード」に加え、「ウルトラ省電力モード」「緊急時長持ちモード」を搭載し、電池持ちの不安を解消。ゲーム中の省電力設定も可能でさらに安心。

■ 充電不足でも安心、急速充電。大容量バッテリーなのに、約110分でフル充電可能※2。充電不足に気づいた時でも素早く充電ができて安心。

・両面エッジデザインで持ちやすい~5.5インチながら横幅73mmで手にフィット~。

■ うす暗い場所でも明るく撮れる、F値1.7レンズ×大型ピクセル。F値1.7の明るいレンズを搭載。またピクセルサイズを大型化することで、 受光面積を拡大。

■ シャッターチャンスを逃さない、クイック起動。ホームボタン2度押しで、約0.7秒で高速起動し素早く撮影可能。

■ 自分撮りもきれいに、インカメラ機能。撮影前のプレビュー画面でリアルタイムに確認しながら、肌の色合いや目の大きさなどが補正できる「美顔モード」や、明るく撮れる「自分撮りフラッシュ」など、多彩な機能で自分撮りもキレイに撮影できます。

AQUOS ZETA SH-04H

f:id:LuckyWhale:20160601121437p:plain

NTT docomo公式HPより引用

・気持ちいい使い心地と電池持ちを究める、IGZOパフォーマンス。

■ 当社従来比2倍のコマ数を描画できる120Hz駆動の「ハイスピードIGZO」でなめらか&くっきりスクロール。目が疲れにくい効果も実証。新機能「スクロールオート™」でWEBやSNSなどの縦に長いページも自動でスクロール。テレビを流し見する感覚で、快適ブラウジングを実現。

■ 約5.3インチの大画面には高い色再現性を実現するS-PureLEDを搭載。アルバムアプリでは、超解像技術の応用でディテールを鮮鋭化。細部までくっきりあざやかに描画。グラデーション部分の階調をなめらかにする処理も加わり、AQUOSならではの美しさがアップ。

■ 低消費電力化を実現するIGZO液晶ディスプレイ、液晶画面の更新頻度をアプリによって変えることで電池消費を抑える液晶アイドリングストップで3日間以上の電池もちを実現。また朝、電池残量20%からでも1日持つ長エネスイッチを搭載。

・活き活きとした表情を写し出す、約2,260万画素カメラ。

■ 超高性能F1.9レンズ、光学式手ブレ補正により、手ブレしやすい薄暗い室内でもブレを抑えてクリアな写真や動画が撮影可能。高画質デジタルカメラのプロともいえるリコーが認めた画像認証プログラム「GR Certified」を取得し、デジカメレベルの高画質を実現。

■ 撮影までのスピードを高速化。動く被写体もきれいに写せるハイスピードAF、約0.4秒のカメラの高速起動、ピントは約0.02秒で合うように4K動画から高画質な静止画が切り出せる「あとからキャプチャー」で、動きが速く撮影が難しい被写体でもベストショットが後から選べる。

■ 「ふんわり」「くっきり」などを選ぶと表現力豊かな写真が撮れる「おすすめプラス」。画像保存後、どんな撮影モードがあるのかヒント表示。花火 モードを使えば、今まで難しかった花火が開く瞬間の一枚を自動で撮影。顔を認識し毛穴などを自動で修正したりできるインカメラ搭載。記載の時間は特定条件下での最速値です。ご使用状況により遅くなる場合があります。

・快速でやさしい操作性&ココロもカラダも元気にする人工知能(AI)。

■ 本体をひねる操作でひとつ前に表示していたアプリに戻る「ツイストマジック™」。本体を持つだけで画面がONする「グリップマジック™」と側面にあるタップ式の指紋センサーと組み合わせ、持つだけで一気にロック解除が可能に。普段使いの快適さがさらにUP!

■ 生活パターンから、就寝時間が近づくと自動で目に優しい画質になる「リラックスオート™」。手動でも「リラックスビュー」で目に優しい画質に切り替え可能。暗い場所でまぶしくならないように配慮した「ヒカリエモーション™」は、充電中は寝息を立てるようなヒカリで生命観を表現。

人工知能(AI)「エモパー」が4.0に進化。歩数データや生活習慣時刻などから、ダイエットのアドバイスや応援メッセージを話しかけてくれるように。忘れがちなメモをタイミングよくお知らせしてくれるエモパーメモにも対応。エモパーの話題で気になったことをすぐに音声検索。

Xperia X Performance SO-04H

f:id:LuckyWhale:20160601122704p:plain

NTT docomo公式HPより引用

・思わず手にしたくなるカラー、メタルの質感、ラウンドフォルム。

■ ディスプレイから背面にかけての滑らかなラウンド形状で、手にすっと馴染みます。

■ 新たにメタル素材を背面に使用することで、見た目、さわり心地も上質な仕上がりに。

■ ディスプレイ、サイドフレーム、背面やカメラリングまでも同じカラーリングで、一体感のあるデザイン。

・撮りたい時にすぐ撮れる高速カメラ搭載。

■ カメラの起動から撮影までが、約0.6秒と高速化。一瞬のシャッターチャンスを逃さず撮影が可能です。

■ Xperia™史上最高画質のフロントカメラ、約1,320万画素。自分撮りやグループショットもかつてない美しさに。新開発のセンサーにより、暗いシーンでも明るく、キレイに撮れます。

ソニーのデジタル一眼カメラα™のオートフォーカス技術を応用。タッチした被写体の動作を予測して、フォーカスを合わせる先読みオートフォーカス機能搭載。

・安心、スピーディ-で快適な性能。

■ スムーズで安定した操作を実現します。また、自動でストレージやメモリを整理するスマートクリーナー機能搭載。

■ STAMINA®モードに加え、バッテリーの負荷を軽減した新しい充電で、バッテリーの省電力&長寿命化を実現。心配せず、安心して使用できます。

ウォークマンで培った音楽技術を結集し、ハイレゾ、デジタルノイズキャンセリングにより、臨場感あふれる音を、快適に心行くまで楽しめます。

arrows SV F-03H

f:id:LuckyWhale:20160601143646p:plain

NTT docomo公式HPより引用

・使い心地とさわり心地にこだわった質感のあるデザイン。

■ カラーごとに質感の異なる背面パネルと、触り心地のよいアルミフレームを採用。鉱石をイメージした奥行感のあるカラーで高級感を演出します。

■ 丸みを帯びた形状ながらも、コーナーにくぼみを作ることで、持ちやすく、すっと手の中に収まります。縦持ちでも横持ちでも、持ちやすいフォルムです。

■ アルミフレームにはバイクのブレーキにも採用されるハードアルマイト処理を、背面パネルにはキズや指紋がつきにくいハードコート処理を施し、永くキレイに使い続けられます。

・arrowsこだわりの安心の使い勝手で利用シーンが広がる。

■ アンテナ内蔵で外付けアンテナを持ち歩くことなく、いつでもすぐに見ることができるワンセグおサイフケータイなど、日本仕様にしっかり対応。文字入力のしやすさで好評の日本語入力システム「Super ATOK ULTIAS」を搭載するなど日本製ならではの使いやすさ。

■ 防水・防塵に加え、米国国防総省調達基準14項目※1に準拠した安心の耐久性。画面のフチを立てることで、落としてしまった際に、画面が直接地面に当たりにくく衝撃を受けにくい。

・薄暗いところでもキレイに、広い範囲を写せる広角カメラ。

■ 集光効率に優れたF2.0の高性能レンズや積層裏面照射型の高感度イメージセンサーで、暗いシーンでも人物、背景ともにしっかりと鮮明に写して大切な思い出を残すことができます。さらに、暗い室内などでもあたたかみのある写真が撮れる暖色フラッシュも搭載しています。

■ アウトカメラだけでなく、インカメラも広角対応の高画素(500万画素)で、グループショットも、幅広いキレイな写真を残せます。

■ シンプルなメニューで操作がカンタン。ファインダー上にアウトカメラ/インカメラの切替ができるボタンを配置し、さらに使いやすく。リアルタイムHDRモード搭載で、逆光のように明暗のある写真も、ファインダー上で仕上がりを確認しながらキレイに撮影できます。

Disney Mobile on docomo DM-02H

f:id:LuckyWhale:20160601144015p:plain

NTT docomo公式HPより引用

・背面イルミネーションやスワロフスキー®・クリスタルが輝く大人ディズニーデザイン。

■ 背面には、ミッキーマウスとミニーマウスの可愛いラインアート。着信時には光るハートが浮かび上がり、イルミネーションの世界を演出します。

■ フロントには、スワロフスキー® ・クリスタルのストーンをあしらったミッキーアイコン。大人可愛い女性向けのシンプルで上質なデザインです。

■ ミラー調のディズニーオリジナルカバーを同梱。カバーを閉じたまま電話応答ができ、時計や天気などの情報も豊富な種類のアニメーションでお知らせします。

エレクトリカルパレードの世界を体感できる豊富なディズニーオリジナルコンテンツ。

■ オリジナルカバーを閉じるとカバー越しに見えるミッキーたちのかわいいグリーティングアニメーション。電話やメール受信をアニメーションでお知らせします。天気や時間によって様々なキャラクターが登場します。

エレクトリカルパレードを好きな角度から楽しめるライブ壁紙をプリイン。「不思議の国のアリス」「アラジン」「ファインディング・ドリー」の世界に入り込んだようなリッチな世界を体感することができます。オリジナルカバー開閉時には3つのデザインが切り替わります。

■ ディズニーマーケットに無料登録すると、デコメやきせかえ、ゲームなど100以上のアプリと3万以上のコンテンツが無料で楽しめます 。「東京ディズニーリゾート®待ち時間ナビ」など、東京ディズニーリゾートをもっと便利に楽しめるアプリも充実しています。

・可愛いミッキーアイコン型カメラ。写真をディズニーカスタマイズできる機能も搭載。

■ プリインのディズニーオリジナルスタンプやフレーム。大好きなキャラクターで写真を簡単に加工することが出来ます。ディズニパークでの思い出をさらに可愛くディズニーデコレーションしよう!

■ 「ミッキー」と声をかけると魔法のように撮影できるボイスシャッター機能で、友達や家族との写真を楽しく撮ろう!高画質カメラでみんなの笑顔をキレイに残せます。

■ ディズニーキャラクターになれる「ディズニー キャラクター チェンジャー」をプリイン。ディズニー・モバイル・オン・ドコモ限定のアプリです。SNSのアイコンにして友達に自慢しよう!

XperiaかGalaxyか

個人的に機種を変更するつもりなので結構真面目に調べたのですが、とりあえずDisney MobileのDM-02Hは無しでしょうか。 30も中盤にさしかかるディズニーになんの思い入れも無いおっさんが持つのは色々と問題があるように思います。

arrowsとAQUOSも触った事がないし、今回もXperiaかGalaxyの二択でしょうか。

ソニー信者的にはXperiaが気になります。ウォークマンの代わりとかにもなるんでしょうか。 しかしスマホウォークマンの代わりにしてランニングのお供にするにはちと大きすぎる気がします。

Galaxyはもう完全にアンパイです。使い慣れているというのも安心できますし。今まで使用した二台とも不満足はありませんでした。

Galaxy以外は6月の中旬以降の発売で未だ発売されず…

う~ん、とりあえず今週末に家電屋にでもいってきますかね。 また今回もGalaxyで落ち着きそうですがもう少し悩む事にします。