読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万化を楽しむ!

アラサーリーマンが日々思いついた事を書き殴ります。妻も私もオタクな為、オタク関連多めです。

ヒゲでお悩みの方必見 本音で語るメンズ脱毛の料金や効果、回数など公開

突然ですが顔のヒゲ脱毛を始めました。 なんだコイツ、意識高い系かキメぇ、と思う方もいらっしゃるとは思いますが割とコスパ等を考えて決めたのでそちらも参考にしていただければと思います。

まず私の顔のヒゲですが、濃さはまずまずです。朝一生懸命剃ったのに夜にはそれなりに生えてきております。 一晩放置してヒゲを剃らずに会社に行けるレベルではありませんね。

学生時代はバイトの時に剃る程度で、そこまで面倒くさくはありませんでした。 しかし社会人になってから「そこそこ濃いヒゲ」というのがじわじわと威力を発揮してきました。

それが今回私が脱毛に踏み切った一番の理由でした。

以前よりはメジャーになってきたとはいえ、まだまだ浸透しているとはいえない、メンズ脱毛。 私が体験した脱毛を嘘偽りなく、本音の感想で書いてみたいと思います。

毎朝毎朝めんどくさい

一般の男性は毎朝のヒゲ剃りにどれくらい時間をかけているでしょうか?

私は納得いくまで剃ると大体30分くらいかかります。それでも少し剃り残ります。 時間掛かり過ぎ、と思われる方もいるでしょうが、ヒゲ剃りに電気シェーバーを使用しているからなんです。

切れ味、剃り具合共に一番なのはT字カミソリなんでしょう。

しかし剃りやすさと比例して、コイツは私にとっては肌へのダメージが大きすぎました。 毎朝流血沙汰で肌へのダメージも特大です。

CMもバンバンやっている高機能のカミソリも使ってみましたが駄目でしたね。 普通のT字カミソリよりも多少はマシでしたが毎回血が出ます

そんなヒゲが濃くて肌が弱いが毎日剃らなければならない人向けのマストアイテムが電気シェーバーです。

私は毎回ラムダッシュのお世話になっています。しかしこの電気シェーバーにも欠点があります。 肌への負担が少ない分、切れ味が悪いんです

この「切れ味」という欠点がなんとかならないかと色々検討して、毎回電気シェーバーは高いものを購入していました。 出ているモデルで一番高いものも試しましたが、肌への負担は十分納得できるものの剃り味はまだまだです。

そんな煩雑さもあり、顔のヒゲ脱毛を検討し始めたのでした。

脱毛のメリット

脱毛にもレベルがあるので、ヒゲ剃りから完全に解放されるにはそれなりにお金をかけなければならないようなのですが、現在30分かかっている朝のヒゲ剃りが5分に短縮できれば、相当な時間短縮になります。

しかも朝の貴重な時間です。脱毛の程度によってはほぼ0にする事も可能なようです

この時間短縮は嬉しいですね。毎日30分が0になれば1ヵ月で30分×30日=900分、15時間の短縮です

これが1年になると15時間×12ヶ月=で180時間。私は1年で約7.5日はヒゲを剃っているという事になります。 ヒゲ剃り過ぎだったわ。

さらに私はヒゲを剃るのに電気シェーバーを使用しています。 毎日酷使している電気シェーバーですが、当然無限に使用できるわけではありません。

しかも使用しているのは最上位モデル。3~4万円くらいするんですよね。

本体も壊れます。今の電気シェーバーはかなり長持ちしているほうで、もう5年くらい使用していますが、まだ動いてくれています。 ですが刃の部分を2度交換しています。

外に付いている刃と中に付いている刃、2種類ありまして、合わせて5000円くらいでしょうか。 メーカーの推奨交換期間は約1年となっていますが、切れ味は落ちるものの、壊れるまで使えます。

これらの使用状況を考慮すると大雑把に5年で5万円くらいヒゲ剃り関係にお金を使用している感じでしょうか。

脱毛が進めばここまで高性能な電気ジェーバーもいらないでしょうし、手入れ要らずの状態にする事も可能との事。 私の場合はコストメリットも結構ありそうです。

お肌の負担も軽減できそうですね。電気シェーバーがいくら肌に優しいといっても毎朝30分も剃り続けるのは確実に肌の負担になっていると思います。 私はそこまで酷くはないのですが、たまにニキビとかできますしね。

ヒゲ剃りから解放されればこの肌への負担も少なくなりますね

そして最後に清潔感がアップするという効果が見込めるでしょう。青髭の解消にもなるでしょうし、夕方以降伸びてきたヒゲに悩まされる事も無くなるでしょう。

逆にデメリットについて書いてみたいと思います。

脱毛のデメリット

まず一番最初にくるのがお金でしょう。詳しくは後述しますがどれも安く無いお金がかかります。 そして複数回に分けて処置を行う必要があるので時間もかかるようです。

これは仕方が無い部分ですね。

次に脱毛に成功すると本当に生えてこないそうです。将来生やしたくなっても後戻りできませんので、計画的に脱毛する必要があるようです。

また方法によっては肌質が変化したり、施術直後に肌に異常が起こる可能性があるようです。 注意事項を守って適切な処置を行えばほとんど問題ないようですが、注意が必要であるといえます。

またまだ男性の脱毛は普及しているとは言えない段階で、一部の人には良い印象を与えないかもしれません。 まぁ黙っていればいいとは思いますが。

これらのリスクについてはカウンセリングや契約前にきちんと説明されると思います。

ですが実際に脱毛を行ってみないと判らない場合がほとんどであると思います。 なのである程度のリスクは覚悟する必要があると言えるようです。

それでも私はヒゲの脱毛を行おうと考えました。 毎朝のヒゲ剃りの時間を短縮、及び無くしたいからです。

朝の貴重な時間に毎日30分もヒゲを剃っているのがいい加減面倒になったからです。

一番のネックは金額でした。さまざまなメンズ脱毛のサイトを見ましたが、イマイチ判りません。 結局5月にキャンペーンをやっているメンズの脱毛サロンに予約を取って、一度話を聞いてみる事にしました。

脱毛の種類

最初に予約を取ったメンズサロンは深く考えずに決めました。 初回カウンセリングに行って1時間程脱毛のなんたるかについて説明を受けました。

なんと脱毛には主に3つの方法があったのです。

まずは唯一の永久脱毛といわれている、ニードル脱毛

はるか昔から行われている由緒正しい脱毛法らしく、毛の1本1本に針を刺して電気を流し発毛組織を熱で処理する方法だそうです。 ヒゲ全て脱毛したいならその全てに施術を行わなければならないため、最終的にはかなり高額になるそうです。

普通の人なら4、50万くらいかかると聞きました。それはもちろん人それぞれでしょうが、かなり高額になるのは間違いなさそうです。 痛みもそれなりに痛いそうですが、我慢できない程ではないそうです。

大手のTBCとかがこのニードル脱毛だそうです。

【TBCヒゲ脱毛】が初回限定500円★TBCならエステティック初めての男性も安心

次が医療用レーザー脱毛

こちらはクリニックや美容外科、皮膚科など資格を持つお医者様がいる施設で行えるレーザー脱毛だそうです。 出力が強く少ない回数で脱毛が可能だそうですが、かなり痛いそうです。

我慢できない人もいるレベルで時には麻酔などを併用して行う事もあるそうです。 ですがお医者様がいる施設で行うため、施術後のアフターフォローも期待でき、一長一短と言えそうです。

金額的にはニードル脱毛より安くなりそうですが、顔のヒゲを完全に脱毛するとなると20万円程度は覚悟しておく必要があるようです。

最後がフラッシュ脱毛、光脱毛と呼ばれる脱毛方法です。

エステで行われる脱毛方法で、医療レーザー脱毛をマイルドにした感じだそうです。

医療レーザーよりも広範囲に照射でき、出力も低いため痛みが一番少ない脱毛方法だそうです。 その分効果は医療レーザーよりも低く、脱毛に回数がかかるのが難点です。

という事で必然的にこの3つの方法から選ぶ事になるわけですが、私は脱毛の予約を取った時点で、そのサロンがどの脱毛方法を行うかわかっていませんでした(笑)

とりあえず金額しか見ていませんでした。

脱毛の仕組み

私達の皮膚は複雑な構造をしていますが、簡単に書くとこんな感じになっています。

f:id:LuckyWhale:20160602185936p:plain

毛穴全体を毛包といい、毛根の奥には毛乳頭という部分があり、その上部に「毛母」がくっつく、という構造をとっています。 この毛母細胞が 細胞分裂を繰り返し、髪を作っていきます。

f:id:LuckyWhale:20160602190131p:plain

この毛たちが成長期(今毛が成長している時期)→退行期(成長が止まって抜けていく時期)→休止期(発毛が停止している時期)というサイクルを繰り返しており、光脱毛やレーザー脱毛は主に成長期や退行期にアプローチするため、サイクルを繰り返している毛全てを脱毛させる事ができないため、回数がかかる、という仕組みだそうです。

この考え方に当てはまるのは医療レーザー脱毛と光脱毛という事になります。

そんなこんなで私が無料カウンセリングの予約をとったのはRINX(リンクス)という脱毛メンズサロンでした。 選んだ理由はググって出るメンズ脱毛おすすめサイトによく登場していたのと料金でした。 このサロンのHPやおすすめしているサイトなどを見ていると顔6ヵ所10回脱毛で59,800円というキャンペーンをよく見かけます。

私はこれを見て、なんだこのくらいの金額で脱毛できるのか。それならいいじゃん、と思いカウンセリングの予約をしました。 まぁ話半分にしても10万円くらいで収まるならすぐにでもやろう、という気持ちでした。

そして話を聞いてい見ると顔6ヵ所10回59800円というのに嘘偽りはありませんでした。が、それで全てという訳ではありませんでした。

無料カウンセリングへ

当日指定時間に店頭へ。予約したお店はあまり綺麗なビルではありませんでしたが、中は小奇麗にしていました。 その店舗の店長が対応してくれました。

個人情報の簡単な記入から始まって、今まで書いたような脱毛のメカニズムやメリット、リスクなどを説明されました。

RINXはメンズサロンでフラッシュ脱毛との事。フラッシュ脱毛の事についても丁寧に説明を受けました。 そしていよいよ料金についての説明となりました

正直ホームページ等を見ても正確な料金等はどの脱毛サロンやクリニックを見ても判りにくかったです。 そしてRINXにもそれは当てはまりました。

まず当然ですが毛の濃い人薄い人、多い人、少ない人がいます。RINXは回数制なので毛が多い人なら回数がかかりますし、毛が少ない人なら少ない回数で済みます

さらに完全につるつるにしたいのか、少し減らすだけなのかでも変わってきます。

なので顔6ヵ所、脱毛10回で59800円の場合、目から下、首までほぼ顔全体をカバーして脱毛することができますが、フラッシュ脱毛の場合10回ですと完全につるつるにする事はほぼ不可能らしいです

もちろんこの10回で薄くなるだけ薄くなればいいや、という人や元々毛の少ない人ならば良いでしょう。

さらにRINXの大きな特徴として無期限80%OFF保証サポートというのがあります。ホームページ等でも大々的にかかれています。 これもホームページをさらっと見ただけではよくわからないのですが、最初に決めた脱毛回数を終えて、それ以降さらに脱毛する際には、通常料金の80%OFFで追加の脱毛が受けられる、という事です。

おおよそこれくらいの回数でこれくらい脱毛効果がありますよ、というアドバイスはもちろんもらえますが、それも実際に脱毛をしてみないと確実とはいえません。

そして顔6ヵ所、脱毛10回で59800円はキャンペーン価格なので、このコースに無期限80%OFF保証サポートは適用されないそうなのです

おっとっと、なるほどそう上手くはいかないわけですね。 私は金額さえ折り合えば、完全なつるつる状態を希望していました。

それも結局どのように薄くなっていくかは判らないのでなんとも言えません。

そして10回以上脱毛を受ける場合の料金で、それ以降無期限80%OFF保証サポートがつくコースは6ヶ所10回保証パスがセット価格115000円と言われました。

お、めっちゃ金額上がった(笑)

これだけの金額を払うと10回以降の脱毛を希望する場合、それ以降は通常料金の80%OFFになるというわけです。 う~ん、なかなか良くできていますね。

そして最初にまとめて回数を購入するとお得、という事で顔6ヵ所、脱毛20回で153000円という金額も提示されました。 このコースも無期限80%OFF保証サポートがつきます

20回もやればかなり少なくなると思いますが、それでも完全に手入れをしなくてよい状態になるかはわかりません。

私のひげはそこそこ濃い。そしてできるかぎりつるつるの状態を希望…

このあたりが落とし所かと顔6ヵ所、脱毛20回で153000円で脱毛を進めることを決意。契約をしました

契約に至った根拠としては、金額的に相場程度だった、という事です。 他のサイト等も見て、脱毛の相場を調べてみましたが、ある程度ひげが濃い男性でほぼ完全脱毛を目指すとこれくらいの金額になるっぽいんです。

たとえば湘南美容外科クリニック。こちらは医療レーザー脱毛になります。 ホームページで見てみると4年間無制限でヒゲ3部位69800円、というのを見かけます。

お、無制限で69800円?安いやん、となりますがこの3部位というのは鼻下、アゴ、アゴ下になりますので頬とか首とか入っていません。 顔全体ではないんですね。

なので比べてみるとどこも十万円以上かかるんです

フラッシュ脱毛は回数がかかるので20回も通うのがそもそも面倒なのでかなり迷いましたが、今から他のクリニックやサロンに話を聞きに行くのも面倒なのでRINXに決めました。

支払いは現金一括、クレジットカード分割、定額分割払いの3種類です。私はクレジットカードで分割払いにしました。

さっそく施術

契約完了後予約があいているとの事なので初回の脱毛をしてきました。 施術室に案内されると、ベッドがあり、そこに仰向けに寝ます。

丁寧に顔を清潔に消毒してもらって目を隠しいよいよ脱毛スタートです。 専用の保冷剤のようなものを顔に当て十分冷やしたのち機械で光を当てられます。

その痛みは「輪ゴムを50cm先に伸ばして弾かれた痛み」などと言われているようですが、上手い例えです。 場所によって痛みは異なるものの、その程度で我慢できない程ではありません

濃い部分ほど痛いみたいで、頬の側面や、首の側面が一番痛かったです

というか脱毛の痛みより「顔を冷やすために使用する保冷剤のようなもので冷やされる痛み」の方が痛かったです。

氷を脱毛する部分に何度も押し当てるイメージでしょうか。それも我慢できない程ではありませんので、総合的に脱毛の施術が痛みや冷たさで無理、という事はありませんでした。

ほとんどの人が我慢できるレベルだと思います。

ちなみに医療レーザー脱毛はこの数倍痛いらしいです

その分回数は減るようですが、20回も通うのか、めんどくさいな、と思ったフラッシュ脱毛もその分痛みが少ないという利点があるようなので、この部分は好みでしょうか。

そんなこんなで20分くらいで顔全体の脱毛が終了しました。 その後保湿用のジェルを顔全体に塗ってもらい、ふき取ってもらって終了です。

脱毛自体は全部で30分程でした。次回の予約を2週間後に取って本日は終了です。

さぁ、ここからどのくらいの回数で、どのように変化していくか一定回数ごとに報告していきたいと思います。

脱毛一回直後、次の日の朝に撮影したひげの写真を載せておきます。

グロ注意でお願いします。

f:id:LuckyWhale:20160606225814j:plain

別に私はこのメンズサロンの回し者でもなんでもないんで、良ければ良いと書きますし、クソだったらクソと正直に書くつもりです。

2016年8月追記

通い出して5回目の脱毛を終えましたので感想と追加画像をアップしたいと思います。

効果の程はというと、ズバリまだまだはえています(笑) しかし確実に毛は減ってきているな、という印象です。

それでも朝のヒゲ剃りの時間が劇的に少なくなったという訳ではないので料金的にも区切りとなる10回目まででどれが毛効果が出るのかは楽しみにしているところです。

さらに回数を重ねる毎に脱毛の出力を上げているようなので、後半の方が効果が期待できそうです。 出力上昇に伴って痛みも少し増していますが、まだまだ我慢できる範囲です。

部位によって痛みは異なり、私はあごのわきとか鼻の下なんかは結構痛むので身構えてしまいます。

医療レーザー脱毛はこれより数倍痛いらしいので恐ろしい限りです。 回数はかかりますが痛みの負担は少ないと思います。

脱毛をしてくれるサロンの方もまぁ問題無い対応で、何か問題があればきちんと相談に乗ってくれますね。 脱毛の翌日、いつもより肌が荒れる事がありました。

それを相談すると、バイ菌が入ったのでしょう、との事。確かに脱毛の翌日にいつもの電動シェーバーでヒゲを剃っていました。 それが原因かな、と思い、次の脱毛の翌日はヒゲを剃らないでおいたところ、特にあれるという事はありませんでした。

肌も今のところ大丈夫です。

さぁ脱毛を5回行った後の画像はこちら。グロ注意でお願いします

f:id:LuckyWhale:20160905125934j:plain

あれ?こうやって比べるとほとんど変わっていないか(笑) 薄くなっているという実感はあるんですが…

次は半分の10回が終わり次第レポートしてみようと思います。 はたして効果のほどは?