万化を楽しむ!

アラサーリーマンが日々思いついた事を書き殴ります。妻も私もオタクな為、オタク関連多めです。

ウイイレ2018 ビカム・ア・レジェンド 実践 ちょっとお役立ち攻略&メモ


【公式】ウイニングイレブン 2018 / E3トレーラー

さてさてウイイレ2018攻略記事第2弾のビカム・ア・レジェンド攻略です。

このモードはパワプロでいうところの「マイライフ」モードに近い感じで、1人の選手となってプロサッカーの世界を体験していくモードです。 しかしパワプロのマイライフとは違って他の選手や彼女との交流は全くなく、年俸も設定されてはいるものの全く使い道がありません。

所属チームや育成方針を決定し、淡々と年数と育成を行っていくモードといえましょう。育てた選手はマスターリーグや対戦で使用できる、との事です。「muclub」では使えないんでしょうか。 私が始めた理由はマスターリーグで転生したイブラヒモビッチ選手がなかなかオファーに答えてくれないので、ヘッドが強いFWを作ってみよう、と思ったことです(笑)

最初はキャラエディットですが、身長の項目は超重要項目ですよ。フィジカルやジャンプのステータスがいくら高くても元の身長が低ければ空中戦で勝利するのは難しいです。 あとは出場する試合数が成長のカギになっているので、国籍は代表は弱いところが良いです。

私が選んだ国は「日本」。ニッコリ。

選手の初期値はポジションとプレイスタイルでほぼ固定っぽいですね。もちろん私はセンターフォワードをチョイス。うむ最初は弱い。とはいってもJリーグ所属選手程度の総合力は持ち合わせています。

さて本格的は育成にはいっていきましょう。

www.banka-enjoy.jp

www.banka-enjoy.jp

基本は試合に出ること


【公式】ウイニングイレブン 2018 / “人類最速の男”ウサイン・ボルト トレーラー

育成の基本はマスターリーグと同じで試合に出ることが第一です。 「監督信頼度」というパラメーターが設定されており、試合で活躍するごとに上昇しますのでまずはこの値が100%を目指します。

そのためには当然手動プレイが有利です。自分の実力、COMの難易度にも左右されますが、スキップだと選手は総合値に準じた活躍しかしてくれません。 1試合の時間は最低5分なので手動だと当然時間がかかるのが欠点です。

さらに活躍するとよりレベルの高いチームからオファーがきたり、自分からの移籍希望も通りやすくなります。 当然強いチームの方がスキップ時の勝率が高かったり、出れる試合数が多くなるので強豪チーム入りを目指しましょう。

手動で強豪を蹴散らすぜ、という方はどんなチームでも特に問題はないのでしょうか。

またトレーニングで「シュート」や「パス」、「フィジカル」や特殊能力にポイントを割り振ってボーナスを与えることが可能ですが、特殊能力習得や選手が苦手な項目にポイントを振るのがよさげ無気がしました。

というのもマスターリーグでもおなじみの育成に欠かせない「覚醒」がビカムでも猛威を振います。

私は17際で初めて22歳まで育成を進めましたが、19~22歳の間、毎年1回覚醒しました。計4回です。 この覚醒期間中は連続で試合に出ることによって急成長し、自分で操作しなくても10試合程度で総合値が「2」程度上昇します。

さらに手動操作で高い評価点を取ることによって「3~4」程度の上昇まで望めます。

可能な限り強豪チームに所属し、リーグで勝ち、カップ戦では優勝し、チャンピオンズリーグでも優勝し、シーズン前の遠視試合にも出場し、ワールドカップでも優勝し毎年覚醒4回を経た選手の総合値は「101」となりました(笑) 特殊能力はFWに有利な能力を中心に10個習得済です。

f:id:LuckyWhale:20171130213059j:plain

f:id:LuckyWhale:20171130213134j:plain

f:id:LuckyWhale:20171130213205j:plain

f:id:LuckyWhale:20171130213232j:plain

なので軒並み初期値の高かった能力値はカンスト or カンスト直前。苦手だった、パス関係とプレスキック、カーブが低い、という結果に。 ならば最初から苦手な項目にトレーニングのポイントを振っておけば良かったです。

いつ能力の衰退が始まるかは判りませんが、成長曲線は25歳まで上昇を描いていました。

また選手を他モードで使用する際にはアウトプットする必要があるのですが、マスターリーグで獲得しようとすると、アウトプットした時点での年齢になります。 上記の選手をアウトプットすると年齢22歳で総合力は「101」となりますね。

う~ん、能力がMAX101の選手が17歳で登場するのかと思いましたが、そうはいきませんでした。

ですがまだまだ22歳なのでもう少し伸びそう&プレイできるポジションを増やすなどの伸び白も若干残っている状態といえます。

覚醒時や相手チームが強い時は手動操作を行っていたのでここまで育成するのにそれなりの時間をかけましたが、この調子だとスキップを多用してもそれなりの選手が出来上がりそうです。 とはいっても監督信頼度が低いとなかなか起用してもらえないので、監督信頼度が100%になるまで程度は手動で選手を操作した方が良いでしょう。

後はスキップ時の試合勝率、出場試合数に影響するのでできる限り強豪チームに所属しておきたいですね。

こんな感じで「ビカム・ア・レジェンド」は選手体験モードとしては味気なく、面白味はないものの、規格外の化け物選手を1人作成することは比較的容易でした。

この記事が何かの参考になれば幸いです。

www.banka-enjoy.jp